インシデントから立ち上がる方法

看護師Aさん
看護師Aさん

インシデントを起こしてしまいました。もう、看護師向いてないです。

 

りぃ
りぃ

インシデント起こすと自分のポンコツさに打ちひしがれますよね。

わたしもなんでこんなことになったんだーっていうインシデントや

もう、これは看護師を辞めるしかないと思うインシデントを起こしたこともあります。

 

病棟によってはインシデントレポートを提出すると吊るし上げなのか!?

公開処刑じゃん!!

といった状況になることがあるかと思います。こんなことになるとさらに自分を責めてしまいますよね。

りぃ
りぃ

今日はポンコツナースの私が今まで起こしてきたインシデント
インシデントを起こしてどうやって立ち直っているか
を紹介したいと思います。

 

ポンコツNsの私が今まで起こしたインシデント

看護師Aさん
看護師Aさん

先輩たちってどんなインシデント起こしてきたんだろう

 

看護師Bさん
看護師Bさん

今まで続けてるってことはインシデント起こしたことないんだろうな

 

少なくとも5年以上看護師を続いている私は、お恥ずかしながら結構インシデント起こしてきました。
今まで起こしてきたインシデントを公開するのは恥ずかしいですが、落ち込んでいる人が

 

看護師Aさん
看護師Aさん

え、こんなこともあったの!?うん、もう少し頑張ろう。

と思ってもらえるように公開しようと思います(笑)

 

りいがこれまで起こしてきたインシデント

・点滴、膀胱留置カテーテルの自己抜去
・抑制しているような患者さんに皮下注をしたら、振り払われて針刺し事故
・同日、同患者さんにCVを抜かれる
・患者さんが転ぶ(多数)
・手動で落としていた点滴がだいぶ早く落ちきってしまっていた。
・時間で飲ませないといけない内服を飲ませるのを忘れてしまった。

今ポンポン出てくるインシデントはこれくらいでしょうか。



りー
りー

こんなにポンポン出てきてしまうことが悲しい…。

でもこれが私です。ポンコツ加減が伺えるのではないでしょうか。

 

看護師Aさん
看護師Aさん

先輩でも失敗してきたんだな。

そんなふうに思ってもらってもらえたらいいかと思います。

看護師Bさん
看護師Bさん

でもこんなにインシデント起こして落ち込まないの?

ものすごーく落ち込みます。

インシデントレポートを書きながら

りー
りー

あの時こうしてれば、きっとあの時これがなかったらこうならなかったのに。

とどんどん落ち込んでいき、後輩が気にかけてくれるくらい落ち込みます(笑)

 

看護師Aさん
看護師Aさん

え、そんなんじゃ辞めたくなるんじゃないですか。

 

はい、その時はなります。そして、病棟で発表される時にさらに辞めたくなります。

そんな落ち込みやすい私がどうやって持ち直すかご紹介したいと思います。

インシデントから立ち上がる方法

看護師Aさん
看護師Aさん

こんなにインシデント起こしてきてどうやって立ち直ってきたの?

私が意識していること3つ紹介していきます。

インシデントレポートを書いている時はとことん落ち込んでいいと決める。

インシデントは患者さんに害が起こるもの、害になってしまう危険があったものがあるかと思います。また、患者さん自身には害がなくても他職種に迷惑をかけてしまうこともあります。

また同じことを繰り返さないためにもきちんと反省することが大切だと思っているので、

レポートを書いている時はとことん落ち込んで反省するって決めています。

でも、あまりにもずっと引きずっていると、次の仕事に身が入らずまたインシデントを起こす可能性があると思うので、レポートを書いているとき!と決めておくことが大切かなと思います。

 

りぃ
りぃ

落ち込んでもいいと思うとレポートを描き終わったときには少し心が前向きになっている気がします。

インシデントレポートに沿ってしっかり自分を分析する。

レポートを書いている時は落ち込んでいいと決めていますが、落ち込むだけではダメです。

しっかり状況と自分の心理状態など分析することが大切です。

レポートを記載すると自然と状況を整理することができると思います。

 

りぃ
りぃ

自分がどんな人間なのか、この場合にはこう言う状況が起こりうるということを認識できるとおもうので経験値にしていくことが大切ですね。

 

その日は贅沢をする

とことん落ち込んで、反省して、自分と状況を把握したら

自分を甘やかす!!

美味しいもの食べたり、ほしかった服を買ったりしましょう。

りぃ
りぃ

そして、次の仕事からがんばりましょう!

まとめ

・どんな先輩でもインシデントは起こしたことがある。

・インシデントを起こしたらとことん落ち込んでもいい!!


・インシデントを起こしたら同じことを繰り返さないように、
生かせるようにしっかり分析をし
よう!

・インシデントを起こしたら自分を労って、次の仕事を頑張ろう!!

新人から3年目まではインシデントを起こしたら怒られる、責められると

りぃ
りぃ

でも、私が起こしたことは他の人も起こりうることです。

看護師Aさん
看護師Aさん

あ、こないだりぃNsが起こしてたインシデントとシチュエーションが似てるかも!!こう対策しようってなったな!気をつけなきゃ!

といったように他の看護師の経験値も上がると思いますので、インシデントで責めてくる先輩は無視しましょう。

その先輩が一度もインシデントを起こしたことがないわけありません。(私の経験上)

りぃ
りぃ

言わせておきましょう。

私はこれまでインシデントレポートを書きながら自己分析、状況分析をしてきたことで

私はそそっかしく、失敗もしやすい人間だと再認識し、指差し呼称やタイムスケジュールにチェックしながら心がけています。

それでも、これまで朝の6時からのゴールデンタイムや忙しい時にインシデントを起こしやすいと認識しているので、一呼吸おくことやダブルチェックしてもらうなど、危ないと思うタイミングはさらに気をつけるようにしています。

 

 

りぃ
りぃ

インシデントは患者さんに害が起こりうることですので、しっかり反省して次に生かせるようにしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました